アニメ映画「鬼滅の刃」 無限列車編の封切り!そして漫画の魅力をちょっとだけ語りたい!

こんにちは、ころろです♪

何を書こうかと思いましたが、やはり今一番の話題と言えばこれでしょう。

累計発行部数1億部を突破した大ヒット漫画が原作のアニメ映画「鬼滅の刃」 無限列車編の封切り!
一部の映画館では1日40回フル回転するなど、異例の公開規模となっているため、漫画を知らない方も何となく聞いたことがあるかもしれません。

絶賛の声が相次ぎ繰り返し視上がっているのはもちろん、限定グッズの売り上げも好調そのもの。

原作である漫画自体は連載を終了しているものの、様々なコラボ商品が盛んに売り出され、その人気は衰えるそぶりを全く見せません。

かくいう私も鬼滅の刃ファン!

叶うなら記憶を失い読み直すことで、あの切なく悲しくけれど胸が温かくなる感覚を再び味わいたいほどです。

なのでまだ漫画を読んでいない方が羨ましい。
今からあの心の震えを味わえるのですから。

ストーリーについては多くの方が書かれていることでしょう。

なので私はあえてブログでは触れずにおこうと思います。
きっと何も書かず読んだ方が何倍も面白いはずなので♪

ただ少しお話しするなら鬼滅の刃は、
「死と誠実に向き合うこと」
「努力と信念を曲げないことが、いかに尊く美しいか」
「勧善懲悪だけではない、裏のストーリーが綿密」

などが魅力ではないかと思います。

また個性豊かなで思わず心惹かれずにはいられない登場人物が、そんな割り切れない思いに満ちた世界を懸命に生きる姿に涙してしまうことも。
ただシリアスだけでなくコミカルな部分もあり、それがまた魅力的です。

漫画が終わったことがショックではありましたが、このように大勢の人に愛される作品と出会えたことを幸せに思います。

まだご覧でない方は、ぜひ劇場まで足を運ばれること、漫画を読まれてみることをおすすめします!

累計発行部数1億部を突破した大ヒット漫画が原作のアニメ映画「鬼滅の刃」 無限列車編の封切り!
一部の映画館では1日40回フル回転するなど、異例の公開規模となっているため、漫画を知らない方も何となく聞いたことがあるかもしれません。

絶賛の声が相次ぎ繰り返し視上がっているのはもちろん、限定グッズの売り上げも好調そのもの。

原作である漫画自体は連載を終了しているものの、様々なコラボ商品が盛んに売り出され、その人気は衰えるそぶりを全く見せません。

かくいう私も鬼滅の刃ファン!

叶うなら記憶を失い読み直すことで、あの切なく悲しくけれど胸が温かくなる感覚を再び味わいたいほどです。

なのでまだ漫画を読んでいない方が羨ましい。
今からあの心の震えを味わえるのですから。

ストーリーについては多くの方が書かれていることでしょう。

なので私はあえてブログでは触れずにおこうと思います。
きっと何も書かず読んだ方が何倍も面白いはずなので♪

ただ少しお話しするなら鬼滅の刃は、
「死と誠実に向き合うこと」
「努力と信念を曲げないことが、いかに尊く美しいか」
「勧善懲悪だけではない、裏のストーリーが綿密」

などが魅力ではないかと思います。

また個性豊かなで思わず心惹かれずにはいられない登場人物が、そんな割り切れない思いに満ちた世界を懸命に生きる姿に涙してしまうことも。
ただシリアスだけでなくコミカルな部分もあり、それがまた魅力的です。

漫画が終わったことがショックではありましたが、このように大勢の人に愛される作品と出会えたことを幸せに思います。

まだご覧でない方は、ぜひ劇場まで足を運ばれること、漫画を読まれてみることをおすすめします!

多くの人を夢中にさせる鬼滅の刃。登場人物たちの着物の柄でも一時期話題になりました!

投稿者: cororo

青木ころろです。 現在、フリーランスのライターをしながら起業をめざしています。 日々感じたことや学んだことをブログを通して発信。 これまでの人生、出会った人、そして未来に感謝しながら、貢献できることはないかと模索しています。 縁ありブログを見てくださっている方にも心からの感謝を。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。