【名言】前向きにもがき苦しむ経験は…

こんばんは、青木ころろです(‘ω’)
冒頭の名言はプロ野球で三度も三冠王になった選手、また名監督としても有名な 落合博満さんの言葉です。

私はこれまでスポーツに思いっきり打ち込んだ経験のない人間です。
一番避けたいことは、走ることというくらい運動には苦手意識があります…。
けれど成功させたいともがく時の苦しさや一途さは、共感するところが多くあります。
その時は周りが見えないほどなりふり構わず必死だったり、逆に周りのことばかりが気になっていたり。
自分の力なさに目がいったり、逆に周りの良さに目がいって比べてしまったり。
そして、その時期が終われば「もっと出来たはずだ」と後悔が募る。

そういう後悔を持ち続けることが辛い私は、努力も後悔もなかったことにする癖がついていました。
けれど今回の名言を見た時に、気持ちが楽になった心地でした。
過去の頑張った時間は私を裏切ったのではなく、私の力となってそばにいてくれているのだと思えたのです。
今考えると過去が自分を裏切ったんだ!なんてすごくネガティブな考え方をしていたものですね(笑)
今の努力や経験は必ず自分の血肉となる。
失敗した苦しさも忘れることなく受け入れ、生きる力として仲良く付き合ていこうと思います。

努力する中で苦しんだ経験も自分の糧となる。そう思ってにっこり笑って前向きに生きていきましょう。

投稿者: cororo

青木ころろです。 現在、フリーランスのライターをしながら起業をめざしています。 日々感じたことや学んだことをブログを通して発信。 これまでの人生、出会った人、そして未来に感謝しながら、貢献できることはないかと模索しています。 縁ありブログを見てくださっている方にも心からの感謝を。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。